心斎橋のレーザー脱毛ならココ!人気クリニックの口コミ調査
人気コンテンツ一覧
うなじ・背中・お尻など気になる部位の脱毛メリットとは?
レーザー脱毛後にお肌ケアで注意すべきことは?
心斎橋で人気のレーザー脱毛クリニック紹介
恵聖会クリニック心斎橋院
ツツイ美容外科
トキコクリニック心斎橋院
ウィルクリニック
浜口クリニック心斎橋
心斎橋美容外科
衣笠クリニック
つかはらクリニック
共立美容外科大阪院
星光クリニック
ヴェリテクリニック大阪院
心斎橋サクラアズクリニック
たにまちクリニック
優愛クリニック心斎橋院
MAクリニック
心斎橋コムロ美容外科
品川美容外科 心斎橋院
レーザー脱毛質問BOX
レーザー脱毛後はどんなアフターケアが必要?
レーザー脱毛を受ける時注意点ってある?
料金の相場を知りたい
何回くらい通うの?
クリニック選びのポイント
施術できない場合はあるの?
エステ脱毛との違いは?
家庭用レーザー脱毛器ってどう?
人気の脱毛部位紹介
【番外編】脱毛クリームってどう?
【注目】レーザー脱毛の最新機・ソプラノとは
注目!レーザー脱毛口コミ集
女性のレーザー脱毛体験談
男性のレーザー脱毛体験談
人気部位のレーザー脱毛ガイドin心斎橋
レーザー脱毛, 心斎橋
Vライン
ひざ下
ハイジニーナ
ひじ下
【メンズ特集】男だって脱毛したい!
全身脱毛は医療レーザーで決まり!

何回くらい通うの?

何回通えばレーザー脱毛は完了できるかを、毛周期の説明を交えながら解説します。

施術回数と毛周期の関係

レーザー脱毛は、一度の施術ではすべての毛根を壊すことができないので、期間を置いて何度か繰り返す必要があります。

毛が生え変わりを繰り返すことを毛周期といいます。毛根が毛を作り始める、毛が伸びる時期を「成長期」、成長が止まり、毛根が小さくなっていく時期を「退行期」、やがて毛が抜け、毛根は休みに入ります。その時期を「休止期」といいます。数ヶ月~1年の休息を経て、再び毛根は活動を始め、成長期に入ります。

レーザー脱毛の光は、毛のメラニン色素に反応して光が熱エネルギーに変わり、毛根を破壊します。破壊された毛穴から毛が生えてくることはありませんが、退行期や休止期の毛根にレーザーを当てても、破壊エネルギーが産生されないので、毛根は破壊できません。休んでいた毛根が活動を始めると、また皮膚から毛が生えてきますから、そこでアタックすればいいのです。

部位による毛周期の違い

毛周期は、場所によってサイクルが早いところと遅いところがあります。サイクルが早い部位では、早く脱毛が完了しますが、遅い部位では、時間をかけて撃退します。サイクルの早さは、目に見えている毛=成長期と休止期の割合でわかります。

具体的な数値を挙げると、わき毛は5回、デリケートゾーンや足は5回、腕は6~10回の施術で済むことになります。

毛は徐々に生えかわるものですし、部位ごとに最適なタイミングで照射できるわけではありません。現実的に考えると、それぞれの部位で2~3ヶ月に一度、6回の施術で、結果を得ることができるといわれています。毛周期は個人差がありますし、毛質にも左右されますので、基準として頭の隅に留めておいてもらう程度で良いと思います。

pagetop
レーザー脱毛クリニックガイドin心斎橋